読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怖すぎる「公開処刑」漫画ネタバレブログ

怖すぎる「公開処刑」漫画のネタバレブログです。怖〜いマンガのネタバレ感想を綴っています。

漫画「ミュージアム」ネタバレ感想【閲覧注意!グロ過ぎるサイコホラー!】

漫画「ミュージアム」ネタバレ感想【閲覧注意!グロ過ぎるサイコホラー!】

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪ 2児の母の「ゆめこ」です!

 

映画化でも話題になっています。

 

巴亮介ミュージアム

 

カエルの顔をした謎の男による、連続猟奇殺人を描いています。

 

映画「セブン」を思わせる重厚な設定と、

 

とにかくグロい!恐ろしい手口がとてもショッキングです。

 

この記事では、漫画「ミュージアム」について、あらすじや感想を、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね。

 

私が読んだのはここ

→まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

ミュージアム」あらすじ

 

「悪魔のカエル男、私刑執行」

 

すべては、ある一つの裁判から始まりました。

 

次々に起こる猟奇殺人、それを追う一人の刑事。

 

「ドックフードの刑」、「母の痛みを知りましょうの刑」

 

「均等の愛の刑」、「針千本飲ますの刑」、

 

残酷な方法で殺される被害者たち。

 

果たして、彼らに共通する「ある事実」とは?

 

そして犯人を追う刑事が直面する、恐ろしい現実とは?

 

衝撃のサイコホラー、「絶望大解禁」です!

 

ミュージアム」ネタバレ感想

 

全3巻で完結しています。

 

カエルのお面をかぶった、通称「カエル男」による連続猟奇殺人。

 

それを追う一人の刑事が、知らぬうちに事件の当事者になっていく。

 

戦慄のサイコホラーです!

 

何より、カエル男の手口が怖い。

 

一番最初の「ドックフードの刑」からして、いきなりスゴイです。

 

被害者は、20代の女性。

 

カエル男は彼女を拉致し、廃ビルの一室に拘束。

 

そこに飢えた獰猛な犬を放し、彼女を食い殺させます。

 

他にも、引きこもりの男性を狙った「母の痛みを知りましょうの刑」、

 

不倫に溺れる裁判官を狙った「均等の愛の刑」、

 

インチキ霊能者を狙った「針千本飲ますの刑」など、

 

その手口は残酷さを極めます。

 

主人公は、謎の「カエル男」を追う沢村刑事。

 

仕事に没頭するあまり、家庭を顧みなかった沢村。

 

そんな彼に愛想を尽かし、妻と息子は家を出て行っていました。

 

喪失感の中、さらに仕事に励む沢村。

 

しかし捜査を進めていく中で、被害者たちに「ある共通点」があることがわかります。

 

それは数年前に世間を騒がせた「幼女樹脂詰殺人事件」。

 

被害者はすべて、その事件の裁判員裁判で、裁判官を務めていたのです。

 

そしてその中には、沢村の妻・遥の名もありました。

 

行方知れずの妻を、半狂乱になって探す沢村。

 

しかしカエル男の魔の手は、確実に遥に迫っていたのです。

 

怒涛の展開と、「カエル男」の異常性が際立つこの作品。

 

全3巻とコンパクトですが、濃厚さは天下一品です。

 

これは絶対、映画も期待できます!

 

グロさもさることながら、主人公たちの恐怖と不安、絶望感がひしひしと伝わってくる演出がすごいです。

 

だけど、本当にキツイ内容の漫画なので、苦手な方はくれぐれもご注意くださいね。

 

逆に、こういう漫画が好きな人には絶対おすすめ!

 

というか、読まなきゃダメです。

 

読まないと損します。

 

とはいえ、いきなり買うのは大変ですし、最初の数ページだけでも十分怖さは味わえますので、

 

まずは無料で試し読みから、はじめてみてくださいね。

 

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます

 

→まんが王国

 

ミュージアム」で検索してみてください^^